« お腹をペタンコにするダイエット                 | メイン | 食品成分をチェックすることの大切さ ~高果糖コーンシロップから水銀が検出される!~~ »

お気に入りのバー: ”LÄRABAR”

 昨年から小腹が空いたときに食べているのが”LÄRABAR” (ララバー)です。創設者がロッキーマウンテンをハイキングしている時に健康的(加工されていない)なナッツやドライフルーツを使ったおいしいスナックが欲しいと思ったのがきっかけで、2000年にコロラド州からララバーが販売されました。

 ララバー社の製品はララバーとJÖCALATの二つの種類のバーがあります。ララバーは16種類もあり、今まで試したのはレモン、キーライム、カシューナッツクッキー、ココアモレ、シナモンロール、アップルパイ、バナナブレッド、ジンジャースナップです。主な原材料はデーツ(ナツメヤシ)、レーズンなどのドライフルーツとナッツ。ココアモレはデーツ、アーモンド、くるみ、シナモンパウダー、チリパウダー、ココアパウダーを混ぜたもの。シナモンロールやジンジャースナップ、カシューナッツクッキーとお菓子の名前がついていても原材料は似ています。例えばカシューナッツクッキーはカシューナッツとデーツのみ。シナモンロールにはパン生地はもちろん含まれていなく、デーツ、レーズン、アーモンド、くるみ、シナモンパウダーだけで作られています。

 JÖCALATはオレンジ、ミント、チェリーなど全部で6種類あります。材料はララバーとほとんど同じですが、カカオマスとココアパウダーが含まれていて、もっとチョコレートバーに近い味になっています。

 気になる栄養成分ですが、カロリーは190~230カロリー、脂肪分8~14g、糖分14~21gと種類によって違います。ナッツやココアはオメガ3脂肪酸が豊富でドライフルーツやナッツにもたんぱく質やミネラル、その他の栄養素がたっぷり含まれています。メープルシロップやハチミツなど自然な甘みも使っていないのに結構甘いです。

 お値段はだいたい150円くらいなのですが、お店によって200円以上するところもあり、結構高めです。友人達もララバーのファンなので、いつかはみんなでデーツとナッツを買って作ろうとも話しています。私が提案しているのはきな粉や抹茶を混ぜること。実際にララバーを一口サイズに切って、きな粉にまぶして頂いています、おいしいですよ~。

 材料はシンプルでも、シナモンロール、カシューナッツクッキー、バナナブレッドなどいかにも消費者を惹きそうな名前のつけ方が好きです。アメリカにはこれまた数え切れないほどのエネルギーバーが並んでいるのですが、やっと本当に私の探していた自然な甘みを持つ、しかも栄養たっぷりのバーに出会えました。

 日本でもアマゾンなどから購入が可能のようです。ちょっと高めですが、試してみる価値ありだと思います。
LÄRABAR
https://www.larabar.com/secure/index_.php
126-1.jpg126-2.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ebis.nutritio.net/mt/mt-tb.cgi/126

コメント (3)

けろっぴ:

Asakoさん、
ぜひLarabarのAsako版を作って、レシピ紹介してくださいな。
私も作ってみたいです。

Asako:

こんにちは、けろっぴさん。昨日デーツを入れずに作ったらやっぱり固まりが悪かったので、もう一度チャレンジします。うまくできたらご紹介しますね!

けろっぴ:

デーツを使うのですか...マシュマロはやっぱり使わないのですね。ちょっと安心しました。どうやって固めるのかなぁと思っていたので。

レシピ、楽しみにしていますね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

About

2009年01月28日 01:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「お腹をペタンコにするダイエット                」です。

次の投稿は「食品成分をチェックすることの大切さ ~高果糖コーンシロップから水銀が検出される!~~」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36